昆布転んでまた這いた

アメリカ百貨大王メッシ1882年に生まれたボストン ,若いときから海、開いた間小雑貨屋、裁縫の店を売って、すぐ倒産した.一年後に乗せた彼は1家の小さい雑貨屋は、失敗に終わった.

ゴールドラッシュを席巻アメリカ時、メッシカリフォルニアで開いた小料理屋うと思って,昆布、供給ゴールドラッシュ客食物は丸儲け商売じゃ料ゴールドラッシュ者多数ないが、何も買えない、そうすると、小铺は倒産した.マサチューセッツ州に戻ってから、メッシが自信を持って商売をして、しかしこの回は倒産して、完全に破産して、完全に破産して、弁償してツルツル.あきらめないメッシがまた新しいイングランドに行って反物の衣装商売をして.今回彼雲に汁商売をし,彼は柔軟で、甚だしきに至っては商売をやり遂げた街店.最初の日の開店時にやっと収入の帳簿上11.08ドルで、現在はマンハッタン中心地域のメッシ会社は世界で最大の百貨店の一つ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です